[目次] 2007年 冬号 (通卷 138号)

 

卷頭言

歴史の分かれ道に敗北主義はない / 白永瑞

 

特集  韓国文学、世界と相通する道

対談    尹志寬 林洪培 / 世界文学の理念は生きている  
鄭弘樹 / 世界文学の地平で考える韓国文学の普遍性
李旭淵 / 世界と出会う中国小説
李玄雨 / 世界文学の受容に関するいくつかの断想
ジョン・ヨウル / 解釈を超えて創造と横断を夢見る
海外作家に聞く 韓少功 / 金石範 / Ulziitugs Luvsandorj / Meg Samuelson / Le Clégio

 

挑戦インタビュー

朴元淳 李南周 /市民運動のブルーオーシャン(大海原) はどこにあるのか

 

論壇と現場

金根植 / 2007南北首脳会談を決算する金錫澈 / 首都圏都市回廊と南北韓大運河
崔兌旭 / 新自由主義の代案の具現における政治制度的な条件

 

寸評

金載榮 / Richard Dawkins 『作られた神』(The God Delusion)
趙孝濟 / 柳時珠·李熙英 『私たちはより多くの民主主義を願う』
梁希英 / John R. Mcneill·William H Mcneill 『ヒューマンウェプ、グローバリゼーションの世界史』(The Human Web, A Bird’s‐Eye View of World History)
鄭一畯 / 徐仲錫 『韓国現代史60年』 曺喜昖 『朴正煕と開発独裁時代』
趙强石 / 鄭浩承 詩集 『抱擁』
曺淵正 / 片惠英 小説集 『飼育場の方へ』
柳熙錫 / 曺貞煥·鄭男泳 他 『民衆が消え去った時代の文学』
許聖尤 / SCN 企画 『壁を壊すお母さんたち』

 

鄭喜成 / 詩人の本色 他
リ・ミョンウ / 世界の異なる朝 他
朴南喆 / 整理I 他
都鍾煥 / 谷の晩 他
朴瑩浚 / 金星 他
裵龍齊 / 直立する暗 他
李德圭 / 腹上死 他
李起聖 / ラッキーな時間 他
高榮敏 / 米が泣く時 他
金隆 / ゴスト ハルメッと 他
高・ウンガン / 羊飼い少年 他

 

小説

金聖東 / 怖くて悲しい物語
朴昭娟 / 9月9日
尹異形 / 大きな狼、パラン
林世華 / 砂沼の記憶
長編連載1 申京淑 / 母を頼む

 

文学評論

朴昌範 / 生の憂鬱を支える「地獄の目」