[目次] 2014年 夏号 (通卷164号)

卷頭言

 
 

特輯 _  韓国における批評言説の社会性のために

姜敬錫 / その冷える真理を冷水のように: 最近の小説を通してみた87年体制の感情構造
鄭弘樹 / 「他の世界」に対する問い’: 「創作と批評」的な読み方とリアリズム
 
 

対話

 
論壇と現場
金奉檍 / 言論社の大学評価の問題点: 「順位表」が教育の質につながれるのか
グレッグ・グランディン(Greg Grandin) / 帝国の二つの顔(韓基煜訳)
 
 

金南鎬 / ゴミ箱の傍で ほか
金準泰 / 北漢江にて ほか
金杏淑 / 8時がなくなったら ほか
朴瑞英 / 山猫 ほか
朴笑蘭 / 石を愛するということ ほか
徐大炅 / 私の無知は青い ほか
李起哲 / 翰林亭駅で ほか
李範根 / 果樹園水族館 ほか
鄭喆熏 / 地球の秋 ほか
趙燕湖 / 盲人の山 ほか
咸成浩 / 白い魂 ほか
 
 

小説

金鍾沃 / 果川、私たちがしなかったこと
全成太 / 遠足
千雲寧 / 異なる顔
 
 

作家スポットライト_ 羅喜德の詩集 『言葉が戻る時間』

趙在龍 / 生の暗面を歌うカナリアの鎮魂曲
 
 

文学評論

金昌洙 / 外国語で話をかける: 趙海珍と白秀麟の小説を中心に
金楠時 / ベンヤミンのメシア主義と希望の目的論
 

 

文學フォーカス

この季節に注目する新刊 / 姜敬錫・金思寅・宋鐘元
 
 

寸評

崔甲壽 / 洪性泰の『金晋均評伝』
柳浚弼 / 金明昊の『燕巖朴趾源文学の深層探求』
趙一東 / 嚴奇鎬の『断続社会』
琴民 / 河昇秀•徐炯源の『幸福するならば、エコロジー』
張暎碩 / チュイ・ズウィアン(崔之元)の『プチブル社会主義宣言』
朴景信 / トム・ハートマン톰 하트만(Thom Hartmann)の『企業は如何に人間になったか』
姜亮求 / ゲイリー・ウォースキー(Gary Werskey)の『科学・・・・左派』
金・ベギョン / デヴィッド・ハーヴェイ(David Harvey)の『反乱の都市』
權汝宣 / ヘンリー・ジェイムズ(Henry James)の『ある女人の肖像』
 
 

教育時評

朴鐘昊 / 良い教育監を探します
 
 

その他

読者の声
創批の新書
 
 
 
 
2014年 6月1日 発行


発行 株式会社 創批

ⓒ 創批 2014

Changbi Publishers, Inc.

184, Hoedong-gil, Paju-si, Gyeonggi-do

413-120, Korea