[目次] 2017年 秋号 (通卷177号)

創作と批評 177号(2017年 秋)目次

 

卷頭言

宋鐘元 / 裂を恐れない共同の生活

 

特集_ コモンズと共同性:共同の生活のために

白英瓊 / 福祉とコモンズケアの危機と公共性の再構成―

田恩浩 /ジェントリフィケーションを越えること――思惟から共有へ

デヴィッド・ハーヴェイ(David Harvey) /コモンズの未来: 私有財産権を再び考える(韓瑞麟訳)

 

対話

姜文大金鍊鐵李哲熙張允善 / 文在寅政100

 

現場

吳泫哲 / 市民議会、民主主義を完成する道

 

論壇

徐東振 / 支離滅裂な技術支離滅裂ユートピア: 4次産業革命というイデオロギー

ウィリアム・デイヴィス(William Davies) / 新たな新自由主義(李廷進訳))

賀照田 / 中国の崛起と当代の「思想の無意識」 (任佑卿訳)

林栄澤 / 碧史李佑成の生と学問

 

金炯洙 / 光る星のうしろにいるのでしょうか(特別寄稿)

權善熙 / 作名 ほか

朴信圭 / ポプラを呼ぶとき ほか

徐廷春 / 記念日 ほか

成允碩 / 場所性 ほか

孫美 / 瓢箪を割る ほか

庾桂瑛 / 陳述書 ほか

陸根箱 / 穀雨 ほか

李宣姈 / 彼の老後 ほか

李夏錫 / バンチョン市場 ほか

張怡志 / 月暈 ほか

陳秀美 / あなたの惑星の位置 ほか        

韓姸熙 / 姉さんのピンポン ほか

崔智恩) / 家庭 ほか (創批新人詩人賞 受賞作)

 

小説

金錦姬 / 敬愛の心(長編連載 3)

白閔石 / ブロコリ少女/ マシュマロ少年

崔旻宇 / 保護色

韓銀炯 / 人間の喜び

林国栄 / ボルシェビキが来た (創批新人小説賞受賞作)

 

作家スポットライト 曺甲相の小説集『屛山邑誌編纂略史』

河成蘭 / 再び始まる終わり

 

文学評論

姜敬錫 / 黙示録と階級: 白閔石の「暴民」と崔眞英の女性たち

金伶熙 / フェミニズムで金洙暎の詩を読む: 女性主義の言語と感性的革命の模索

 

フォ

朴笑蘭・河在姸・韓永仁 / この季節に注目すべき新刊 

 

寸評

朴玧映 / 黃晳暎の『囚人』

申晋旭 / 金鐘曄の『分断体制と87年体制』

梁孝實 / 金ヨンオンの『文学少女』

河大淸 / 南ゾンヨンの『さよなら、魚はありがとう』

張世眞 / 郭炯德の『金史良と日帝末の植民地文学』

黃洙瑩 / 徐ドンウク・ジンテウォン編の『スピノザの帰還』

朴鍾宙 / マーガレット・アトウッド(Margaret Atwood)の『侍女の物語』

林惟卿 / 白元淡・姜ソンヒョン編の『熱戦の中の冷戦、冷戦の中の熱戦』

 

読者レヴュ

金寧 / 文学と現実との架け橋

李コウン / 共により多くの変化を語るために

 

35 申東曄文学賞 発表

林率兒の詩集 『奇怪な天気と善良な人々』

金正雅の小説集『棘』

 

2017 創批新人文学賞発表

崔智恩 / 林国栄

 

32 万海文学賞最終審 対象作発表

 

創批の新刊